So-net無料ブログ作成

岡本太郎 -51「逗子海岸」 [TARO]

DSCF8850.jpg
太陽の季節(2005) 

...

逗子海岸東浜 渚橋橋詰

DSCF8831.jpg 岡本太郎 若い太陽
DSCF8841.jpg 石原慎太郎 文学記念碑
                          http://www.i-shintaro.com/
若い太陽の塔(現在立入禁止)
http://987.blog.so-net.ne.jp/2005-06-19-2
若い太陽 Yahoo auction(限定20)
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g83978285


DSCF8894.jpg 左端に文学記念碑
DSCF8887.jpg 左上に石原慎太郎邸(白いの)
都知事邸にある太郎作品
http://www.botanical.jp/lib_id22-050924111956.php 
岡本太郎 梵鐘 歓喜
http://987.blog.so-net.ne.jp/2005-06-19-3


お昼は、

DSCF8862.jpg 海を見ながら
DSCF8872.jpg 三崎港直送 鮮魚のカルパッチョ 
                           http://www.cantina-zushi.com/
逗子海岸
http://z-kumiai.jp/ 
映画 太陽の季節(合掌 女優南田洋子)
http://www.cinema-today.net/0407/31p.html 
石原慎太郎公式サイト 太陽の季節 芥川賞受賞
http://www.sensenfukoku.net/novel/novelm.html

コメント(21) 
共通テーマ:アート

コメント 21

masa117

太陽の季節は若い頃に読んだ記憶がありますが、内容はどんなんだったか飛んでますね。岡本さんと石原さんがコラボしてたとは知りませんでした。
by masa117 (2009-10-31 06:50) 

ナツパパ

高校大学と地味に暮らしていた(笑)ナツパパですので、「太陽の季節」は
別世界のように感じられました。
息子を見ていても、あそこまでの自由さや輝きはないですねえ。
高校生と行ったら一番輝くときのように思えるのですが、うーん。
海岸近くの像、いつまでも金色がきれいでありますように。
by ナツパパ (2009-10-31 08:55) 

akira isida

石原さんは葉山に住んでいるのだとばかり思ってました.

葉山には木村太郎さんも住んでいますね.葉山から都心まで毎日i-MiEVで通勤しているとか.
http://www.ceatec.com/2009/ja/news/webmagazine_detail.html?mag_vol=007&mag_type=Web_D_00

木村さん,他にもニュースなんかにも登場していますが,スポンサー付きの「べた褒め」記事という感じです.ジャーナリストならもと一般ユーザーと同じ使い方での不便さとかも合わせて伝えるべきですね.

ということで「太郎さん」で繋いでみました(笑).

by akira isida (2009-10-31 09:54) 

gop

> masa117さん
原作は読んでませんけど映画は昔見ましたよ。
裕次郎の印象より南田洋子さんが奇麗でしたねぇ。

で、今も石原邸に吊るされている太郎さんの鐘、
http://www.botanical.jp/lib_id22-050924111956.php
良純が「なんでも鑑定団」に出した所、
http://roba33.ula.cc/test/read.cgi/news1021/1021439551/
鑑定額はなんと4,000万でした(@@

by gop (2009-10-31 11:59) 

gop

> ナツパパさん
私が中坊の時一番刺激を受けたのはこれでした(以下一番下参照)
http://987.blog.so-net.ne.jp/2007-09-17-1
最近は草食系男子とやらが流行りで、女性とのお付き合いに興味無いとか。
反対に今巷を賑わせている詐欺女事件、この国は一体どうなるんでしょう。

by gop (2009-10-31 11:59) 

gop

> isidaさん
都知事邸、すぐ下にマンションが建って若干眺望は悪くなった様ですが、
ロケーションは最高です、葉山マリーナまで見渡せるでしょうね。
http://www41.tok2.com/home/capino/mori/mori04/04_12_28kinubari/index.html

木村太郎さん、都知事とはヨット仲間だそうで。
あの方、時々訳判らん事言って謝罪してますね、民放向きではあるかも。
出来れば「桃」太郎にも反応して頂きたかった(笑)

by gop (2009-10-31 12:00) 

スギメチャ

矢作川河口(碧南側じゃなく西尾側)でもよくやってますよウインド。
シーズンは潮干狩りとゴッチャまぜ。(笑)
by スギメチャ (2009-10-31 21:56) 

gop

> スギメチャさん
この時期、棚尾の人と蒲郡へディンキー弄りに行ったもんです(遠い目)

by gop (2009-11-01 07:30) 

117おやじ

太陽の季節...
読んだのはやはり中学生時代でしたかね。
田舎の百姓のせがれにとってはまさに別世界だったので興味を覚える以前の印象でした。
#あぁ、こんな人たちも世の中には居るのねと。(どーでもいーやみたいな)

長じてその作者が都知事としてご活躍される場面を見る事となっても、
.....やっぱどーでもいーやみたいに感じておりますが(笑)

ベースとなっている思考、世界観、他者との位置関係に関する考え方などは当時の文学の中の世界からなにも変わってはおられないんでしょうね。
そう言う方が東京という都市を采配しておられるのは、私はある意味ブラックな文学のようにも思えてむしろ興味深いです。
by 117おやじ (2009-11-01 08:52) 

gop

> 117おやじさん
何せ昭和30年代にヨットやスポーツカーをお持ちだったご家庭ですから。
世界観=理想郷(UTOPIA)=太陽の季節とするならば、都政にも石原家流の
あるべき世界を追い求めているのでしょうな、先のオリンピックしかり。

ただ、それも都民の殆どは引いた目で見ていた訳で(ゼネコン関連除く)
ま、逗子市長辺りが適任かも。TV版「弟」は面白かったですね(^^

by gop (2009-11-01 18:26) 

Capitano

> 何せ昭和30年代にヨットやスポーツカーをお持ちだったご家庭ですから。
とはいえ昭和30年代にスポーツカーなんて持ってても、走らせる所が無いので意味が無いんですよねえ。(w
高速道路は皆無だし、昭和40年時点で道路舗装率は24.6%、昭和30年代なんて国道1号ですら未舗装部分がごろごろある状態で。

> ま、逗子市長辺りが適任かも。
いや、都知事で良かったですよ。
美濃部がめちゃめちゃにした東京の道路交通網の整備が動き出したのはこの人のお陰です。
鈴木時代なんて道路整備は何にも進まなかったじゃないですか。
by Capitano (2009-11-01 20:31) 

gop

> Capitanoさん
当時銀座で飲んで、逗子までTR3をブッ飛ばして帰って来てたそうで。

> 東京の道路交通網の整備が動き出したのはこの人のお陰です。
都心で西部警察の撮影が出来たのはこの人のお陰です。の間違いでは(^^

by gop (2009-11-02 04:10) 

Capitano

> 当時銀座で飲んで、逗子までTR3をブッ飛ばして帰って来てたそうで。
三京も無い時代だから、一京とかを通ったんでしょうけど、道一本外れればダートですな。

> 都心で西部警察の撮影が出来たのはこの人のお陰です。の間違いでは(^^

それは間違いです。
慎太郎が運輸大臣をやってたから西部警察の都心ロケが出来たというのは有名な都市伝説で、西部警察の放送期間中慎太郎は運輸大臣どころか内閣の閣僚になっていません。
慎太郎がやったのは福田内閣(1976.12.24-1977.11.28)での環境庁長官と竹下内閣(1987.11.06-1988.12.27)での運輸大臣。

西部警察放送期間
「西部警察」       1979.10.14 - 1982.04.18
「西部警察 PART-II 1982.05.30 - 1983.03.20
「西部警察 PART-III 1983.04.03 - 1984.10.22

運輸大臣
森山欽司 1978.12.07 - 1979.11.09
地﨑宇三郎 1979.11.09 - 1980.07.17
塩川正十郎 1980.07.17 - 1981.11.30
小坂徳三郎 1981.11.30 - 1982.11.27
長谷川峻 1982.11.27 - 1983.12.27
細田吉蔵 1983.12.27 - 1984.11.01

by Capitano (2009-11-02 20:01) 

gop

> Capitanoさんが、
> 慎太郎がバックについていたならばこそなのが第一話のロケです。
http://987.blog.so-net.ne.jp/2007-01-21-1

って書かれてたので、てっきりそうかとばかり思ってました。

by gop (2009-11-02 22:31) 

117おやじ

西部警察のロケ、大久保の街中で私リアルに見た事あるので、.....やはりCapitanoさんのおっしゃるようにちょっと時代が違いますね。

#ちなみに第三京浜はちゃんと出来てました。
(でも港北までね)
by 117おやじ (2009-11-02 23:19) 

Capitano

>> 慎太郎がバックについていたならばこそなのが第一話のロケです。
> http://987.blog.so-net.ne.jp/2007-01-21-1

> って書かれてたので、てっきりそうかとばかり思ってました。

すみません、その頃はそう思ってたのですが、その後の調査で第一話のロケは早朝のゲリラ撮影らしい事が判ってきました。
by Capitano (2009-11-03 00:10) 

Capitano

> 西部警察のロケ、大久保の街中で私リアルに見た事あるので、.....やはり
> Capitanoさんのおっしゃるようにちょっと時代が違いますね。

117おやじさんもロケに遭遇されてましたか。

> #ちなみに第三京浜はちゃんと出来てました。
> (でも港北までね)

私の認識では、第三京浜は1964.10.6に玉川I.C - 京浜川崎I.C間が部分開業、1965.12.19の全通と同時に港北I.C開設だったのですが、保土ヶ谷までの全通に先立ち港北I.Cまで部分開業していたという事ですか。
ちょっと調べて見ます。
by Capitano (2009-11-03 00:16) 

gop

> 117おやじさん
やっぱ117おやじさんも第三京浜飛ばしてたクチですか(^^?

by gop (2009-11-03 06:13) 

gop

> Capitanoさん
皆さん遭遇されているんですねぇ>大門軍団ロケ
117おやじさんはサイン貰わなかったのかな(^^

by gop (2009-11-03 06:13) 

117おやじ

失礼、保土ヶ谷までか。
その後桜木町の方までの工事してる頃だった。横浜駅東口が大工事で凄い事になってました。

>第三京浜飛ばしてたクチ
慎太郎さんじゃないんだから無理ス。
まだ自分の車持ってなかったもの......
by 117おやじ (2009-11-03 07:04) 

gop

> 117おやじさん
おはようございます。まぁ京浜急行も充分速いですから(^^

by gop (2009-11-03 07:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。